■Gt.Jir脱退のお知らせ
——————————————-

この度7月いっぱいでL-THE WORLDを脱退することになりました。
まず、応援して下さっている皆様、バンドの為に協力して下さっている皆様、本当に申し訳ありません。

始動より4年余り、今のメンバーは始動から代わらず、辛いことも共に乗り越えてきて、バンドを通してたくさん色んな経験もさせてもらいました。
バンド活動をしていくにつれ、もっと自分に責任を持ち、自分の決断と判断でこの先の人生を生きていかなければならないと強く思うようになりました。
L-THE WORLDのメンバーは人間ができていて僕はその優しさに甘え過ぎました。

バンドは団体行動であり、身勝手な判断ということは承知です。
しかし、もっと強い人間になるためには、一度立ち止まり自身をよく見つめ直し、軸をしっかり固め、先の人生を歩んでいきたい。

今の、何処に向かいたいのか、浮き足立った未熟な自分でL-THE WORLDに居座ることは、メンバーの足を引っ張ることになりますし、バンドにとって不利益だと判断した為、脱退の申し入れをしました。

改めて、応援してくださる皆様、協力頂いている皆様にはお詫びの言葉も見つからず申し訳ない気持ちです。
そしてこんな自分と一緒にバンドをやってくれたメンバーに感謝しています。

この先もL-THE WORLDは続いていきます。
こんな自分が言えた立場ではないと思いますが、
今後のL-THE WORLD及びメンバーの活動に、変わらぬ応援、声援を宜しくお願い致します。

Jir
——————————————-

Gt.Jirさんが脱退となりました。
バンドの前進を願い応援、声援、協力して頂いている皆様、ごめんなさい。
先日4周年を迎え沢山の思いを受けつつも裏切る形になってしまいました。
力をくれた皆の顔を思い出す度裏切ってしまった申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい。

基、Jirさんの思いを受け止め7月いっぱいでの脱退となりました。振り返れば約4年も共に活動して来ました。ここでは書ききれない程思い出が沢山あります。かなり個性の強い不思議なキャラな彼との日々はとても濃い思い出です。
Jirさんがいなかったら皆とも会えていなかったし、多くの苦楽を共に味わえた時間は貴重な財産です。本当に感謝しています、ありがとうございます。一旦お休みするというJirさんですが、また再起の際には持ち前の個性を武器に皆を楽しませてくれると思います。
しかし…まだ終わっていません。現体制で残り3ヶ月あります。コロナの影響で明日の予定もままならないタイミングではありますが、悔いなきよう全力で取り組んで参ります。
そして脱退後もJirさん、L-THE WORLDメンバー共によろしくお願いします。

LAER
——————————————-

お知らせの通り、Gt.Jirが7月いっぱいでL-THE WORLDを脱退することとなりました。応援してくださってる皆様、ご協力してくださってる皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にすみません。
L-THE WORLD始動からのメンバーで、サポート含め、途中メンバーチェンジを繰り返してきましたが、この3人は変わらず、期間にして約4年半、辛い時も楽しい時も、決して短くはない時間を共にやってきました。僕自身はこのメンバーでこれからもずっと一緒にやっていきたいと強く思っていました。なので凄く残念には思いますが、きっとJirちゃん自身、凄く考えて悩んで出した決断だと思うので、快く送り出してあげたいと思います。
でもまだ7月いっぱいまで3ヶ月あります。新型コロナウイルスの影響で、この先いつステージに立てるか、いつみんなと会えるかわからないけど、この3ヶ月間、悔いがないよう、また、お互いが今後に繋げられるよう精一杯このメンバーで走りたいと思います。
Jirちゃんもまたステージに戻る日が来ると思います。その時は快く迎えてあげて欲しいと思います。
ユーモアや個性溢れる天然キャラで、L-THE WORLDを盛り上げてくれて本当にありがとう。そして、Jirちゃんを通じた出逢いに感謝してます。
残り3ヶ月、Jirちゃんと共に精一杯このメンバーで走りたいと思います。
7月末までの現体制でのL-THE WORLD、そして、その後も続くL-THE WORLD、ギタリストJirの応援よろしくお願い致します。

Nobu
——————————————-